ドリフターズ(漫画) 名言集:織田信長(第28話~第31話)

ドリフターズ(漫画) 名言集:織田信長(第28話~第31話)

豊久がドワーフを解放しに行くと駆け出すところからが28話です。

手に負えない豊久を何とかしようとする信長ががんばります(笑)

スポンサーリンク


無料漫画&読み放題漫画 漫画を読むなら『まんがっぴ』

ドリフターズ(漫画) 名言集:織田信長(第28話~第31話)

「まっ まてッ お豊まてッ ちょっとまて やめて マジにやめて 計画狂う事 やめて本当やめて」

まて、と、やめて、を一体何回口にしたんだろうという、信長が本当に困っている様子が伝わってきます(笑)

そして、それだけ言われても待たない豊久、やめない豊久。

信長に同情しちゃいます(笑)

「便所に土間の土 オッパイーヌの硫黄 木炭 三役そろうと 黒色火薬(たまぐすり)である」

ドワーフ解放のために鉱山に攻め込んだドリフターズとエルフたち。

先制攻撃で大爆発を起こし、火薬の威力に自信満々の信長のセリフがコレでした。

これで火薬ができるなんてスゴいですね!!

それにしても、この自信満々な信長、カッコいいっす!!

「漂流者とはつまり 技術の渡来者であると同時に 思考の差異者だ」

この異世界で、自分たちは何をさせられようとしているのか。

世界の秘密に何らかのヒントらしきものを感じ取った信長ですが、果たして秘密へ近づくことは出来るのでしょうか。

ドリフターズの中で、見事、世界の秘密に辿り着けそうなのは、やっぱり信長ですよね。

それかセーメーかサンジェルミですかねぇ。

「うーわー あいつ やっぱり ばか なんだぁー」

戦の最中にも関わらず、飢えて痩せ細ったドワーフたちと飯を食べ始めた豊久たち。

それを聞いて、豊久のバカっぷりに力を込めて呆れる信長(笑)

バカだバカだと思っていたが・・・って感じなんでしょうね。

あなたの周りにもいません、こういうバカな奴の一人や二人(笑)

「乱丸ーっ!! 俺にも 湯漬けをもていッ はーい いないよミャー 知ってまーす 判っとるわ んな事ァ ボケェ!!」

そして、呆れ果てて自分だって飯にしたいと言わんばかりに一人でキレる信長。

完全に壊れてますね、この瞬間!

アニメだと、絶対に面白おかしくなるシーンですね、楽しみーっ!

スポンサーリンク

お気に入りのセリフはコレだ!

今回は呆れ返るようなシーンが思い浮かびまくりのセリフでしたね。

その中でも、やっぱりこれは!と思ったのは・・・

「便所に土間の土 オッパイーヌの硫黄 木炭 三役そろうと 黒色火薬(たまぐすり)である」

やっぱり、今回の中でカッコいいセリフといえばコレしかないですよね!

ストーリーもドワーフ解放まで来て、だんだんと原作に近づいてきましたね~。