ドリフターズ(漫画) ネタバレあり 第47話 感想

ドリフターズ 第47話 感想&ネタバレ

グ=ビンネンや山口多聞が出てきたのが前回の46話。

豊久は全身包帯だらけでご飯を食べさせてもらわないといけないくらいの重症。

信長は金策に走り、サンジェルミにグ=ビンネンとの和平をやって欲しいと頼みます。

では、ドリフターズ 第47話 モノノケダンス ネタバレと感想、いってみましょう!

スポンサーリンク


無料漫画&読み放題漫画 漫画を読むなら『まんがっぴ』

== 第47話 あらすじ(ネタバレあり) ==

オルテ北の第二軍は犬人や猫人と戦争中ですが、急に凶暴化して大攻勢をかけてきているとのこと、何が起きているのかと思ったら・・・。

ドリフターズの二人、菅野直とスキピオが指揮して大攻勢をかけているのでした。

スキピオの元にワイルドバンチの二人が訪れますが、せーめー(安倍晴明)が言うには、そこで頑張ってくれとスキピオを置いて二人は去っていきます。

そして信長はオルテ帝都の有力者たちを集め、演説?を始めようとしますが、包帯男・豊久が現れその場を台無しにするのでした(笑)

== 感想 ==

なるほどね、ドリフターズの菅野直スキピオは北の第二軍と戦っている犬人、猫人の部族の中にいたんですね。

凶暴化の原因は菅野、大攻勢の理由はスキピオが戦略や戦術を担当しているからでした。

しかし、この菅野直ってどんなんよ?と思って、ググってみました。

「Wikipedia 菅野直」

いやー、読み応えありの面白すぎて一言では言い表せません。

とにかく読んでみてください。

ドリフターズでは、今のところかなり乱暴な男のように描かれていますが、部下思いのいいヤツな部分もかなりあるようです。

「テストロイヤー菅野」とか「撃墜王」といった異名を付けられたり、「零戦」「紫電改」に搭乗したりとかなり活躍した人物のようですよ。

で、この菅野に犬人から「空神様 敵を追いつめました」と報告を受けると返事は「ブッとばせ!」ですからね。

イケイケドンドンなのも相変わらずですが、「空神様」って呼ばせてるって・・・(笑)

彼を御せるのは・・・タモン??

そんな菅野と一緒にいたくないスキピオですが、そこで頑張ってくれと置き去りにされます。

ドリフターズ・菅野の戦力になっているから良しってことなんでしょうね。

スキピオ、大変でしょうけど頑張ってくださいな。

そのうち、ハンニバルを連れた信長たちが来てくれると思うので、それまでの辛抱ですよ。

そして信長はオルテの有力者たちを集めて、何か演説みたいなことでもやろうと画策するのですが・・・腹をすかせた豊久が包帯グルグル巻きの姿で登場し、信長がかすんでしまいます。

信長の一発カマす計画は見事に破綻!、豊久、やっちゃいましたね。

せっかくサンジェルミとオルミーヌは恥ずかしいのを我慢して「漂流者を代表して第六天魔王織田信長様のおでましであーる」とかやってくれたのに(笑)

登場の時には、シャラに煙幕まで焚いてもらってめっちゃ迫力のある登場シーンにしたのに、し・た・の・にっ!

ミイラみたいな豊久の登場ですべて台無しっ!、豊久、最悪っ!!

こんなバカみたいなところが描かれているのも、この漫画の面白いところでもあるんですけどね。

めしを求めてさまよい歩く豊久ミイラ。

めしめし言いながら、ヨダレも垂らしつつ目から怪光線を出す豊久、作者も好き放題に描いてますね~。

アニメでも、やっぱりこんな風にオモシロ可笑しく描かれるのでしょうか。

個人的にはギャグ要素は少なめ、ストーリーをどんどん進めて欲しいタイプなので、ギャグ部分は少なめでお願いしたいところですがアニメがどうなるのか、気になるところです。

信長なんか、「オルミッパイ お前みんなにオッパイ見せて間をもたせろよ」とかバカなことを言ってます(笑)

「こんなんで黒王に勝てんのか」・・・はい、ほんとそんなんで大丈夫なんでしょうか?(笑)

◎ドリフターズ 第48話 はこちら

◎ドリフターズ 第46話 はこちら