ドリフターズ(漫画) ネタバレあり 第40話 感想

ドリフターズ 第40話 感想&ネタバレ

前回の39話では、信長の鉄砲隊が大活躍!

与一の弓隊、豊久の突撃部隊によるダメ押しで、廃棄物・土方歳三は島津に対して激しい憎悪を抱くのでした。

この40話では、いよいよ廃棄物・土方歳三vsドリフターズ・豊久、が開戦です!

では、ドリフターズ 第40話 みつめて☆新選組 ネタバレと感想、いってみましょう!

スポンサーリンク


無料漫画&読み放題漫画 漫画を読むなら『まんがっぴ』

== 第40話 感想&ネタバレ ==

黒王軍が壊滅的な状態の中、信長は嫌な予感を感じます。

土方歳三が兵を指揮し、散開した兵には信長たちのいる議事堂へ向かうように、自身は豊久たち突撃隊の相手をすると告げます。

敵の早すぎる対応に怪しむ信長。

豊久の前には土方が現れ、「島津十字 その家紋 決して忘れた事はない」と敵意をむき出しにします。

互いに名乗り、豊久が島津薩州の者という事だけで豊久を斬る100万の理由に勝る、と言う土方は「この者らもお前を決して許しておかぬ」と亡霊のような者を出現させるのでした。

「薩奸 死すべし」

== 感想 ==

ドリフターズもいよいよ?、やっと?、40話。

月刊誌掲載の割には話の展開が遅いようなそうでないような・・・。

個人的にはもうちょい早くてもいいかな、とも思ったり。

さて、突撃隊の豊久は「功名ん取り得ど 取れやあ」と一言でいうと「敵の首、取り放題 ガンガン取れー!」とドワーフたちと盛り上がります。

さすが首にこだわる男・豊久、考える事は首のことしかありませんな(笑)

与一や鉄砲隊に指示を出す信長は、嫌な予感を感じ、「金ヶ崎の時と同じニオイがする!」と危なかった戦いを思い出します。

金ヶ崎の戦い?、ってことでググりました。

簡単に言うと、浅井長政が裏切って朝倉軍に寝返り挟み撃ちにあう危険を感じ、信長軍が撤退した戦いです。

どんな戦いだったか詳しく知りたい人は、こちら、「金ヶ崎の戦い」を見てみてくださいね。

そんな危ない戦いになるのもある意味、しょうがないんですよ。

というのも信長より未来の人間、土方は鉄砲を知っている人間ですから戦況を聞いて素早く対応、一旦兵を下げてバラバラに散開させて逃げると見せかけて相手本陣を急襲するという作戦を取るのです。

やはり敵の引き際が良い時は、「何かある」と警戒することは重要なんですね。

何かを考えている側からすれば、被害は最小限に留めたいわけですから自然と引き際は良くなるわけで、そこが察知するためのポイントなのでしょう。

その土方、突撃隊は俺が相手する、と刀を抜いて歩き出すのですが、この時の刀を抜こうとした左手の画、刀を抜いた後の歩き出す後ろ姿、かっこええ~!!

土方は男だからジャンヌのように見逃してはもらえないと思いますが、うまいこと長く生きてて欲しいキャラクターのようにも思えてきました(笑)

豊久といつまでも決着がつかないライバル、みたいな関係になるといいのに!、なーんて思いましたよ。

その豊久の前に、敵の後衛が・・・見当たりません。

で、勝ったと思い込む脳天気なサンジェルミ。

こいつが頭だったら逃げたと思った兵が突然襲ってきてやられて終了ですねw

もちろん、信長は警戒心を怠らず、敵が街中に分散し始めたという与一からの報告を聞いて、「こいつはまずい」と危険を察知しつつも、敵が銃を知っているのでは?というところまで考えます。

賢い!、のぶのぶは賢いっ!!(笑)

豊久は、信長が呼んでいるという言葉も聞かずに一人でやってきた土方を見て、「あれはおいが首級じゃ」とドワーフたちには本陣に戻るように告げ、土方との戦いを楽しそうな顔をして迎えようとします。

島津家の家紋・島津十字がきっかけで口を開く二人はお互いに名を名乗ります。

「新選組 土方歳三義豊」

「島津中務少輔豊久」

とにかく、島津や薩州が憎い土方は、豊久が島津の人間ということだけで敵意むき出し!、めっちゃ恨んでます!

一方、豊久は土方の服装を見て自分より未来の人間と察し、「ははぁ さては俺らの子孫がなにかしでかしてしもうたかの?」と小馬鹿にするような顔をして楽しそうに話します。

おいおい、あまり人をおちょくると大変なことになるよ~(笑)

あーあー、そして漫画ではわざわざ1ページ全部を使って、土方の表情が驚きから憎悪の目に変わる様が描かれています。

あー怒らせちゃった!

「死ね 島津 決して生かしておけん 死ね ただただ死ね」、なんて言われる始末な島津w

土方歳三をググってみると、そんなに島津や薩州が憎いのかな?ってな感じで大した情報が出てこず・・・っていうか、簡単にしかググってません。

情報が多すぎて、いつまででもネットサーフィンできそうですから(笑)

薩州が敵方であることは明らかですが、もう少し深いところも知りたいような、そうでないような気もしてます。

そして最後に登場したのは、どうやら新選組の怨霊?のようなもの。

ジャンヌは炎でしたが、土方の特殊能力は、この新選組の怨霊を出すこと、のようです。

この怨霊、どんな能力を持っているのでしょうか?

豊久は怨霊と土方を相手にどんな戦いを見せるのでしょうか!?

次号、乞うご期待っ!!

◎ドリフターズ 第41話 はこちら

◎ドリフターズ 第39話 はこちら