ドリフターズ(漫画) 名言集:黒王(第12話)

ドリフターズ 名言集:黒王(第12話)

第12話、コミックでいうと2巻からの黒王様の名言、名セリフを集めました。

ストーリーとしては、カルネアデスの城を落とした後になります。

今回の黒王様のセリフは、重いっす!

スポンサーリンク


無料漫画&読み放題漫画 漫画を読むなら『まんがっぴ』

ドリフターズ 名言集:黒王(第12話)

「ゴブリンもコボルトも竜も 全て我が同胞(はらから)だ 救える者は一人残らず救う」

いやぁ、黒王様、素晴らしいっす!

おやさしいですなぁ。

上司たるもの、こうあって欲しいですね。

上司になってほしいキャラクターNo.1の座もゲットしたも同然ですね!

「良いのだ 良く戦ってくれた」

そして、こうやってちゃんと労ってくれるんですよ。

ただ、「お疲れさまでした」とか「ありがとう」とか、いつも言っていると意外と心がこもっていないことってありますよね。

相手も、「あぁ、言葉だけだな」と気づいているものです。

ちょっとした心配り、気持ちを添えることが部下の心をつかむこと、間違いなしですね!

「人を救おうとした だが拒絶された ならば人ならざる者を救い 人を滅ぼすしかない」

そんな黒王様にも、ツラい過去があるようです。

救いの手を差し伸べたが拒絶された、と。

そして人に絶望し、人ならざる者のために立ち上がった黒王様は、見事、人を滅ぼすことが出来るのでしょうか!?

「逃げた漂流者達を 追え 追え 追え」

大事なことなので二回言いました、のさらに上、三回も言っています。

漂流者たちにかなりの恨みつらみがあるようにも見受けられます。

人に絶望したことと漂流者が何かしら関係あるのかもしれませんね。

「草の根をわけても 探し 見つけ 追い 殺せ」

容赦ねー!

よくあるセリフだと「草の根分けても探しだせ!」で終わるところを、「探し 見つけ 追い 殺せ」ですもんね。

破壊と殺戮の廃棄物の王に相応しいセリフ、お見事です!

「私は不退転 歩き回り 叫ぶ 不退転の災厄である 人類廃滅の旅は終わらぬ 一人も残さぬ 一人残(あま)さず 人ならざる者を救う 始まりである」

自分のことを第六天魔王と言う漂流者もいましたが、こちらは「不退転の災厄」です。

人は一人残らず滅ぼして、人ならざる者は一人残らず救うって、徹底しています。

黒王様はきっと、完璧主義のA型ですね(笑)

スポンサーリンク

お気に入りのセリフはコレだ!

黒王様のセリフシリーズ、2回目も迫力満点!!

書いてる私もなんか興奮してきます!!

今回のお気に入りのセリフはコレ!

「草の根をわけても 探し 見つけ 追い 殺せ」

徹底するって大事ですよ、大事。

黒王様を見習って、徹底主義もいいかも?と思い始めました(笑)