ドリフターズ ネタバレ 第19話 (漫画の感想)

ドリフターズ 第19話 感想&ネタバレ

敵兵達を皆殺しにすると決めたエルフたちでしたが、何もしていないという敵兵まで殺しては、オルテの連中と同じになってしまうと考え、一人を残して事を収めたエルフと豊久たち。

そして信長の悪知恵が働き、各地のエルフたちが蜂起しオルテの先行きはより一層、不安になります。

そんなドリフターズの活躍を見て、紫に対抗意識を燃やすEASY。

オルテ帝国の人間もまた、国の未来に不安を感じるのでした・・・。

では、ドリフターズ 第19話 Dive For You ネタバレと感想、いってみましょう!

スポンサーリンク


無料漫画&読み放題漫画 漫画を読むなら『まんがっぴ』

== 第19話 感想&ネタバレ ==

オルテ帝国に現れたサン・ジェルミ伯

オルテ帝国建国の際、最初に寝返った貴族で、この伯がいなければオルテは建国できなかったとさえ言われているそうです。

50年前の建国に協力・・・いったい、何歳なのでしょうか。

彼が言うには、海上を行く輸送船団は捕捉されて沈んでいる、のだそう。

そして、現場はそのとおり、グ=ビンネン通商ギルド連合シャイロック商店艦隊に沈められていました。

グ=ビンネンの親分?は、山口多聞という大日本帝国海軍少将、のようですが果たして・・・。

サン・ジェルミ伯はオルテ帝国が置かれている現状を分析し説明しますが、帝国のお偉いさんはそれよりも西方の戦況が・・・と局地的な問題が気になる様子。

それを見て、「だめだこいつら」と更に頭のなかで分析を進めると・・・

「この国 詰んでる」と確信、オルテ帝国から逃げ出しドリフターズが絡んでいるというエルフ族と連絡を取ろうと考えます。

そのエルフ族は他の村のエルフ族と合流、さらに他の村からも続々と集まっている様子。

そして、未だに怒っている信長、何に怒っているのかというと・・・。

信長は豊久をエルフたちの王にしたかったのですが、豊久が村長達の合議制にし、王にならなかったことに怒っているらしいのです。

豊久は言います、信長は人の頭の中を読み何でも見抜くが、人の心の中で思っていることを見抜けない、と。

今はエルフたちは自分たちについてくるが、いつか必ず自分たちに弓をひく、とも考えていました。

さらに、信長に言います。

「 ここでもくり返すか 本能寺を 俺はいやじゃ 」

グサリと来ることを言われた信長は、それでも心の中で、豊久を王にする!!、と宣言するのでした。

== 感想 ==

またどんどん色々なキャラクターが出てきましたね。

サン・ジェルミ伯はサン・ジェルマン伯爵のようなのでドリフターズだと思われます。

めっちゃオカマキャラで面白いのですが、ドリフターズということで、きっと何かスゴい活躍をすることがあると思うので、その時を楽しみに待ちたいと思います。

さらに山口多聞という海軍少将も出てきましたね。

しかも、ごっつい戦艦?に乗っていましたよ。

そういえば、カルネアデス城壁での戦いで現れた戦闘機の男・菅野直と山口多聞は近い時代の日本人同士のようにも思えますが、どうなのでしょう??

この二人の力が合わされば、空での戦いはかなり有利に運べそうな気がします。

補給船団を襲ったのは、グリフォンに乗った連中、それに戦闘機が加わるわけですから黒王の空の部隊とも十分に戦えそうな気がします。

そして、相変わらず何かと対立する信長と豊久。

それを横目で楽しむ与一(笑)

この3人、仲が良いんだか悪いんだかw、いや、悪くはないんでしょうね。

現実も人が3人集まるとこんな感じじゃないですか?

常に誰か一人が他の二人がやり合うのを一歩引いたところから見ていて、メインの二人がその時々で目立って、みたいなw

豊久も信長も与一もみんな好きですが、誰か一人を選べって言われたら・・・

うーん、それぞれ違った良さを持っているので選べないですね。

そんな立ったキャラクターを描く「ドリフターズ」、そろそろキャラクターが増えすぎてきたので集合するとか何とかして、色々と説明して欲しくなってきました(笑)

そろそろ、ドリフターズとエンズ(廃棄物)が真正面からご対面、となりそうなのでそちらも楽しみです!

◎ドリフターズ 第20話 はこちら

◎ドリフターズ 第18話 はこちら