ドリフターズ(アニメ) 第1話 感想【やっぱりスゲー!カッコイイ!!】

ドリフターズ(アニメ) 第1話 感想【やっぱりスゲー!カッコイイ!!】

アニメ『ドリフターズ』の第1話、はじまりましたよ、感想かくぞー!

そして見ちゃいましたよ、AbemaTVで放送されたドリフターズカウントダウンSPも!

漫画のほうは何回も見まくっていますが、アニメはまた別物ですからね。

第1話の感想、書いていきます!!

「ドリフターズ」の1巻から5巻無料購読(立ち読み)できます!

第1話 FIGHT SONG

スポンサーリンク


無料漫画&読み放題漫画 漫画を読むなら『まんがっぴ』

ドリフターズ(アニメ) 第1話 感想【やっぱりスゲー!カッコイイ!!】

第1話はやっぱり関ヶ原の戦いからスタートしました。

PVとか見てたこともあり、声優さんたちの声には特に違和感もなくすんなり入り込めました!

豊久の声優さん、薩摩弁は大変だったと思いますが、頑張ってますよね!!

烏頭坂で豊久が殿を務め、井伊直政と対峙し、原作同様、見事に仕留めますが首を取ることは叶わず。

首を置いてけー!!と叫びまくります!!

思わず一緒に、「首 置いてけー!!」って叫びそうになっちゃいましたよ(笑)

で、紫の通路を経て異世界に飛ばされる豊久。

エルフの子どもたちがズルズルと豊久を引っ張っていく途中で与一、登場!

与一は怪しい美しさというか何というか、いい味、出まくっています。

これは漫画では出せない魅力だなぁ、と感じましたよ。

そして廃城の中で信長と会い、信長の死後から関ヶ原までのことを話したりお互いの自己紹介をしたりという感じで廃城での時間が過ぎていきます。

鳥の羽をムシムシするところはしっかりギャグアニメになっていて、島津が九州のはしっこ、ってところもギャグ状態。

シリアスな感じとギャグな感じがいい感じでミックスしているなぁ、と感心させられました。

で、そんな3人を監視するオルミーヌと、オルミーヌと水晶玉で会話する安倍晴明。

そして黒王と廃棄物たちがババンっ!と出てきて第1話は終了。

続きは知っているけど、アニメでの続きを見たいっ!と思わせるに十分な出来栄えでした!

次回、第2話は「踵 鳴る」

スポンサーリンク

まとめ

今回は、自宅のテレビではなくAbemaTVで観ました!

テレビ放送がない地域の人でも、AbemaTVさえ観られれば、ドリフターズ、観れますからね。

是非、みんなで毎週金曜日のドリフターズを楽しみましょう!!

続き、漫画で読みたいぜっ!、という人はこちらをどうぞ。

「ドリフターズ」の1巻から5巻を電子書籍でチェック!